知っ得!買っ得!

知っていると得をするような情報や買って得するアイテムについてレビューなどを交えて紹介しています。

howto

アクアの割れて破損したヘッドライトカバーを交換|費用や業者について

投稿日:

ある日、乗っているアクアのヘッドライトカバーが割れてしまいました。

割れたヘッドライトカバー

ただ車なんて普段そんなに乗らないのでヘッドライトカバーが割れたところで何も気にせず乗っていたのですが、車検が近づいた時にコバックの店員さんに「さすがにこれでは車検に通らない」と言われてしまいました。

ちょっとしたひび割れぐらいなら大丈夫みたいですが。

破損していたのは、ヘッドライトカバーだけでネットで調べるとトヨタの純正部品でヘッドライトカバーのみが販売されていた(1万円ぐらい)ので、まあ交換になってもそれぐらいならと思っていたのですが、そこでコバックの店員さんの衝撃の一言・・・。

パーツの費用を調べないと具体的にはわからないけど、7万円ぐらいかかりますよ~

・・・・???

この一言から、長いこと続いたヘッドライトカバー交換が始まりました。
最終的には、5万円でアクアの両側ヘッドライトカバー交換ができたのですが、元々車に関して全く興味がなかったのでかなり悪戦苦闘しました。

なので自分のように車の修理や部品の交換に関して全く知識のない人でもわかるようにヘッドライトカバーの交換に関して綴っていきたいと思います。

ヘッドライトカバーだけ交換できる車とできない車

まず、大前提として全ての車がヘッドライトカバーだけ交換できるわけではありません。
冒頭でも少し触れましたが、ヘッドライトレンズのみが部品として出ている車種に限られます。

全ての車種を網羅できているかは自信ありませんが、下記のような車種ですね。

【ヘッドライトのレンズを新品に出来る車種】

・日産

S15 シルビア
R35 スカイライン

・TOYOTA

アクア(10系) 前期・後期
120系 マークX
クラウン 180系 210系
マジェスタ 180系 210系
セルシオ 30後期
ラクティス

・LEXUS

LEXUS GS250 GS350 GS450h(10系)LEDヘッドライト
LEXUS GS250 GS350(10系)ディスチャージヘッドライト
LEXUS NX300h
LEXUS NX200t LEDライト
LEXUS NX300h
LEXUS NX200t ハロゲンライト
LEXUS LS600h LS600hL 前期/中期 3連LEDヘッドライト
LEXUS LS460 LS600h 後期 LEDヘッドライト
LEXUS LS460 後期 HIDヘッドライト

・メルセデスベンツ

Sクラス W220後期
Eクラス W211 W210 W124
CLSクラス W219

・BMW

E46

自分は「アクア(10系)」なのでヘッドライトカバー交換が可能でした。
ただ上記の車種を見てもらってもわかるように、車全体で見るとヘッドライトカバーのみを交換できる車種は少ないです。

その場合はヘッドライト(バルブや電球)とカバーがセットになった“ユニット(ASSY)”ごと交換しなければいけません。ハロゲンライトかLEDライトかによって値段は変わりますが、ヘッドライトカバーの交換よりも費用がかかります。

ちなみに冒頭で車検のコバックの店員さんが言っていた7万円も、このユニットごと交換した場合の費用だったんですね。

ヘッドライトカバーが破損した場合、まずはヘッドライトカバーのみの交換が可能な車種かどうか?を確認しましょう。

費用を安く抑えるなら中古を探す

アクアはヘッドライトカバーのみの交換が可能だったのですが、あまりにも作業を引き受けてくれる業者が見つからなかったのでユニットごと交換も途中で検討していました。

その場合、費用を安く抑える方法としては楽天市場やヤフオクなどで中古のユニットを購入して持ち込み部品として作業してもらえば、比較的安く交換が可能です。

ヘッドライトカバーの交換をしてくれる業者は少ない

ヘッドライトカバーの交換ができる車種でも、そう簡単に交換はできません。
なぜなら、そもそもヘッドライトカバーのみの交換をしてくれる業者が少ないからです。

交換の作業自体は、「殻割り」と呼ばれる作業で破損したヘッドライトカバーを外して新しいヘッドライトカバーを取り付ける作業になります。

ですが、この作業がなかなか難易度の高い作業みたいで、交換した後に水が入ってしまったり、外れてしまったりした時に責任が持てないという理由で敬遠する業者さんが多いです。

冒頭の車検のコバックしかり、ディーラーやオートバックスのようなところではまずヘッドライトカバーのみの交換は引き受けてくれません。チェーン店のようなところは諦めたほうがいいでしょう。

どちらかと言えば、個人経営(特にヘッドライトの加工専門店)のほうが対応してくれる可能性が高いです。

ヘッドライトを自分で外せれば郵送で送って新しいヘッドライトカバーを取り付けてから返送してくれる業者もありました。

このヘッドライトカバーのみ交換してくれる業者探しが一番大変でした・・・。
ここで自分が依頼した業者を紹介したところで、住んでいる地域によっては意味がないので業者を探し出した方法を紹介したいと思います。

ヘッドライトカバーの交換ができる業者を探す

地道に検索をして業者を探してもいいのですが、

・ヘッドライトカバーの交換が可能かホームページに記載されていない
・問い合わせに対して適当な車屋さんが多い
・電話代がかかる
・そもそも廃業していてホームページだけ残っている

みたいなことが多くて、時間がかかる&イライラしてきます。(笑)

そこでオススメしたいのが「グーピット」です。

グーピットで「殻割」「ヘッドライト 交換」で検索をしてみて、自分の住んでいる地域に近い業者を見つけるか、もし出てこない場合は、「パーツ持ち込み取付」や「ライト・ウィンカー類交換」「住んでいる地域」で絞り込み検索をして片っ端から電話orメールで問い合わせをしましょう。

グーピットの場合、電話による問い合わせは通話無料になっています。
メールの場合は事前に定型文を作って置いてひたすら送りまくって返事を待ちましょう。

グーピットに掲載されている業者は、どこも割と丁寧な対応をしてくれる印象です。
まずは、ヘッドライトカバーのみの交換ができる業者を探すのが先決です。

CHECK!グーピットでヘッドライト交換の業者を探す

自分で作業することも可能

ちなみに自分のような車音痴は絶対に無理ですが、自分で作業することも可能です。
その場合はヘッドライトカバーの費用だけなので各段に安く済みます。

ざっくりですが、この記事「ヘッドランプ レンズAssy交換」が参考になると思います。

自分でできるなら自分で作業するに越したことはないかもしれませんね。

適合するヘッドライトカバーを購入する

ヘッドライトカバーのみを交換してくれる業者が見つかったら、適合するヘッドライトカバーを見つけて購入しましょう。

ちなみに、業者さんに部品の調達をお願いすることも可能です。
自分の場合は、業者さんに部品の調達をお願いすると自分で調達するよりも高くなるのでは?という不安があったので自分で買って持ち込みで作業してもらうことにしました。

流れは簡単です。

①パーツの品番を調べる
②Amazon・モノタロウ・トヨタ部品共販などで購入
③業者に持ち込みする

パーツの品番に関しては「Partsfun」で調べます。
メーカーや、車体番号、通称型式などから適合するパーツの品番を検索できます。

ちなみに車体番号はコーションプレートで確認できます。
コーションプレートって何?という方は下記の記事を参考にしてください。

関連記事:アクアのコーションプレートの位置を画像でわかりやすく説明

品番を調べたら、品番で検索をするとAmazon・Yahoo!ショッピング・楽天市場・モノタロウのサイトなどで通販できます。

部品共販は通販ができなくて直接店舗に行く&日数がかかるのでそんなにおすすめしませんが、通販で取扱いがない場合はお近くの部品共販で手に入れるか、作業を依頼する業者さんに取り寄せてもらいましょう。

ちなみに自分はモノタロウでヘッドライトレンズを調達しました。

ヘッドライトカバーの交換にかかった費用や期間

さて、ヘッドライトカバーの交換ができる業者を見つけてヘッドライトレンズの調達も完了しました。

気になるのはヘッドライトカバーの交換にかかった費用や期間ですよね。
実は今回予期せぬ出来事が2つありました。

・車検が迫っていたのでついでに車検もお願いした
・右側のヘッドライトも曇り過ぎていたので交換した

まず期間ですが、車検も同時にお願いしたので純粋なヘッドライト交換のみにかかった期間はわからないのですが業者さんの話だと、殻割りして新しいヘッドライトカバーを着けたら完全に乾燥させないといけないそうです。

なので天候にも左右されるけど3日~5日ぐらいで完了するみたいです。

費用に関してですが、今回左側のヘッドライトレンズは持ち込みしましたが、右側のヘッドライトの曇りがひどくて車検に通るか微妙だったので右側も部品を調達してもらってついでに交換してもらいました

持ち込みした部品代も含めると、両側ヘッドライトカバーの交換費用はこんな感じ。

パーツ代 22000円
工賃 26000円

なんだかんだで結局5万円程かかりました。
ただ、ユニットごと交換していると片側で7万円(新品LED)だったことを考えると、コバックとかディーラーに頼むよりも遥かに安上がりだったと満足しています。

ちなみに工賃の26000円の内訳は、カバー交換が片側8000円、フロントバンパーの脱着が10000円ですが、車種によってはフロントバンパーを外さなくてもできる場合があるみたいです。

自分が調べた限りでは、大体ヘッドライトカバー交換の工賃の相場は3万円~ぐらいだったので十分満足しています。

こんな記事もついでに読まれています

注目!>>【ポチ不可避】大絶賛の口コミ多数!Amazonのおすすめ最強家電

注目!>>【超便利】買った瞬間に生活が劇的に変わるAmazonの便利グッズ

注目!>>全巻・最新巻の漫画無料読み放題の電子書籍サービスまとめ≪暇つぶし≫

さいごに

ヘッドライトカバーを新品に交換するだけでかなり車の印象が変わりました。
それにしても、当初はヘッドライトカバーが割れたところで大したことはないと思っていましたが費用も時間もかかることを考えるとかなり大変でした。

特に車屋さんのホームページやサイト、ブログって基本的に車好きとか自分でイジれるの人向けに書かれているので自分のような素人には全然ピンと来ないんですよね・・・

この記事がヘッドライトが破損してしまった車素人さんの役に立てば幸いです。

アドセンス




アドセンス




-howto
-

執筆者:

関連記事

ヘテムルの新サーバーに移行したら500エラーでMTにログインできない(解決済)

何年か前からヘテムルというサーバーを使っているのですが、2年前ぐらいに新サーバー環境への移行がスタートしていたみたいです。 重い腰を挙げて自分も新サーバーに移行したのですが、新サーバー移行後にMTで作 …

LINEの2段階認証で引き継ぎ認証ができない場合の解決手順(画像付)

これまでLINEには電話番号を登録せずに、フェイスブック認証でアカウントを持っていたのですがその端末(iPad)を紛失してしまいました。 そもそもLINEを大して使っていなかったので特に影響はなかった …

トイレのレバーが戻らない⇒折れた!交換方法と費用は?(INAX)

我が家のトイレはINAXなのですが、そのトイレのレバーがある日突然元の位置に戻らないで上がったままの状態になることが増えました。 そして、最終的にはトイレのレバーが折れて交換する羽目に・・・。 最初は …

液晶テレビの子供対策!子供のいたずらからテレビを守る7つの方法

1歳ぐらいになって、歩き始めるぐらいになると行動範囲も広くなって子供がテレビに興味を抱くようになりました。   ベタベタ触ったり、舐めてみたりで我が家の液晶テレビの画面はどんどん汚くなってい …

ドコモの機種変更をオンラインでする場合の手順【スマホ音痴が実践】

「ドコモショップで機種変更してるのは、もはや老人だけだよ!」 これまで機種変更をする時は必ずドコモショップに足を運び店員さんの為すがままに、機種変更をしてきた自分にとってこれは衝撃的な一言でした(笑) …

スポンサードリンク

スポンサードリンク