知っ得!買っ得!

知っていると得をするような情報や買って得するアイテムについてレビューなどを交えて紹介しています。

家電

fire tv stickとクロームキャストの違いを比較!どっちを買うべき?

投稿日:

最近はhuluにdazn、abemaテレビなどインターネットの動画コンテンツサービスがとても充実していて、利用者も確実に増えていると言えます。

そんなインターネットを使った動画コンテンツサービスをテレビの大画面で見るために欠かせないのが今回比較するfire tv stickクロームキャストのようなストリーミングデバイスです。

ストリーミングデバイスが欲しいとなったら候補となるのはfire tv stickかクロームキャストの2択となるぐらい人気の2機種ですが、具体的にはどんな違いがあるのか?どっちを買うべきなのか?迷ってしまう人も多いと思うので実際にfire tv stickもクロームキャストも使っている管理人が使い勝手や違いを比較してみました。

どちらを買おうか迷っている方は参考にしてくださいね。

 

fire tv stickとクロームキャストの違いその①対応サービス

fire tv stickとクロームキャストの違いでまず確認しておきたいのが対応アプリ(動画配信サービス)です。

 

両者共に、それなりに多くの動画配信サービスに対応しています。
その中でも特筆すべきなのが「Amazonプライム・ビデオ」と「ニコニコ動画」でしょう。上記の二つの動画配信サービスはfire tv stickでなければ見れません。

 

私自身、クロームキャストを先に買って持っていたのにfire tv stickを追加で購入した理由は「Amazonプライム・ビデオ」をテレビで見るためでした。

厳密に言えば、クロームキャストのミラーリング機能を利用すればクロームキャストでも上記のような非対応の動画配信サービスも見ることができるのですが、「快適に視聴できるか?」と聞かれれば今ひとつだったというのが率直な感想です。

一方で、fire tv stickではYoutubeに対応していない点がデメリットとしてよく挙げられますが、こちらはfire tv stickでブラウザアプリをダウンロードすれば十分満足な画質で視聴できるので全く問題ないと言えるでしょう。

 

個人的には、対応している動画配信サービスの“数”だけで見ればクロームキャストが多いですが“質”ではfire tv stickが勝っているかなという印象です。

 

とは言え、どっちを選択するか迷った時に一番大事なのは「自分が視聴しようと思っている動画配信サービスに対応しているか?」です。

 

その点で言えば、どちらでも視聴できる動画配信サービスもたくさんあるので対応サービス以外の違いも選択基準に入ってくると思います。

 

fire tv stickとクロームキャストの違いその②使い勝手

次に両者の使い勝手に関する違いを見ていきましょう。
まずfire tv stickにはリモコンが付いていて、初期設定が終わって必要なアプリをインストールしたら後はリモコンを使って操作できます。リモコンだけで使える分、テレビにより近い感覚だと思います。

 

一方でクロームキャストのほうはスマホやタブレット、パソコンで各動画サイトのアプリを起動してその画像をテレビにキャストする視聴方法になります。なのでスマホやタブレット、パソコンがなければキャストはできません
(キャストしている間でもスマホ等は普通に利用できます)

 

手軽さで言えばfire tv stickのほうが簡単に動画を見れますが、見たい動画の検索などの操作性はスマホやタブレットのアプリを通して行うクロームキャストのほうが操作しやすい印象です。

 

fire tv stickにも音声検索がありますが、使えるのはAmazonプライム・ビデオだけでその他の動画配信アプリでは音声検索が使えません。また、アプリ内の違いもあります。

 

fire tv stick内のアプリとスマホアプリの違い

これは両者を使っていて気が付いたことで、アベマテレビでしか確認していませんが、fire tv stick内のアベマテレビアプリで視聴できる動画とスマホアプリを通して視聴できる動画が少し違います。

 

正確に言えば反映されるまでの時期?の問題だと思うのですが。
アベマテレビのスマホアプリで視聴できていたビデオが、fire tv stickのアプリでいくら検索しても出てこないことがありました。ちなみにその時点で最新のビデオだったのでもう少し時間が経てば見れるかもしれません。

 

このようにfire tv stick内のアプリの動画コンテンツ=スマホアプリの動画コンテンツとは限らないケースもあるのでスマホアプリで視聴できる動画をそのままのスケジュールでテレビで見たい方はクロームキャストのほうが
いいかなと思います。

 

fire tv stickとクロームキャストの違いその③値段

fire tv stickもクロームキャストも値段は同じ4980円です。
楽天だとクロームキャスト(新品)の最安値は4800円ちょっとで若干安いです。
(Amazonではクロームキャストは販売していない)

 

ただ、fire tv stickは毎年定期的に行われるAmazonのセールで購入すると安いです。fire tv stickのセール価格と対象セールは下記の通り。

・7月プライムデー 3480円
・12月サイバーマンデー 4480円
・1月セール 4230円
・3月セール 3980円
・6月交流戦セール 3980円
・8月お盆休みセール 3980円

 

このようにAmazonで開催されるセールに合わせて購入するのであれば値段的にはfire tv stickのほうが安く買えると言えるでしょう。特に7月のプライムデーは狙い目ですね。

その他、fire tv stickもクロームキャストもメルカリなどのフリマアプリやオークションサイトなどで中古品が3500円前後で販売されているので中古でもいいという方は中古品を検索してみるのもいいかもしれませんね。

 

こんな記事もついでに読まれています

fire tv stickもクロームキャストも愛用していますが、
それでもまだまだスマホを使って動画を見る機会もたくさんあります。

 

スマホで動画を見ると充電がすぐに無くなるので充電器に繋いでみる人がほとんどですが、最近は置くだけで充電ができるワイヤレス充電器が主流になっているんですよね。いわゆるQi規格に対応しているスマホなら使える充電器ですね。

 

これならスマホを置いて動画を見ながらハンズフリーで動画も楽しめます。そんなワイヤレス充電器のおすすめ商品を価格帯別にまとめてみました。

CHECK!>>Qi対応ワイヤレス充電器の価格別おすすめランキング

 

さいごに

fire tv stickとクロームキャストの違いとして、「対応サービス」「使い勝手」「値段」の3つの違いで比較してみました。

 

正直、今のところ自分が気になったのは上記の3つぐらいです。
もっと細かく比較すれば映像の綺麗さやアプリ起動までの時間なども違うのかもしれませんが、個人的には気になりません。

 

初期設定に関してはクロームキャストはちょっと躓きましたが・・・。どっちがいいか?は記事の中でも触れましたが、自分の見たい動画配信サービスに対応しているかどうか?が一番の軸になるのではないかと思います。

アドセンス




アドセンス




-家電
-

執筆者:

関連記事

TOSHIBAのオーブン石釜ドームER-SD3000とER-RD3000の違いを詳しく紹介

コンパクトサイズで操作もわかりやすくて使いやすいと人気のTOSHIBAから販売されているオーブンレンジ「石釜ドーム」シリーズ。 今年の7月には新機種である「ER-TD3000」も登場しますが、この記事 …

ニトリの暖炉型ファンヒーターの電気代と口コミをまとめてみた

ニトリの暖炉型ファンヒーターが今とても人気ですね。 なんと言ってもお洒落な見た目と炎の演出からインテリア性の高いあったか対策グッズとしてとても売れているそうです。 見た目だけで即決!なんて方もいると思 …

アイリスオーヤマ サーキュレーターPCF-SC15TとPCF-KSC152Tの違いについて

アイリスオーヤマの家電製品が通販でも人気になっていますね。 その中でも今年の夏に特に売れているのがサーキュレーターになります。 ただAmazonや楽天の売れ筋ランキングなどを見ても似たようなアイリスオ …

洗える電気ひざ掛けの通販人気商品を利用者の口コミと合わせて紹介

電気代の安い電気ひざ掛けは補助暖房として使う人も多い暖房器具ですよね。一人暮らしで部屋もそんなに広くなければある程度は我慢もできるでしょう。 そんな電気ひざ掛けですが最近人気なのが洗える電気ひざ掛けで …

持ち運びの空気清浄機で花粉やタバコのニオイが除去できるおすすめ商品は?

花粉症やPM2.5対策として自宅に空気清浄機を置いている人は多いですよね。 最近では、それとは別に持ち運びもできるコンパクトな空気清浄機も人気です。 ということでこの記事では職場のデスクの上や車の中、 …

スポンサードリンク

スポンサードリンク