知っ得!買っ得!

知っていると得をするような情報や買って得するアイテムについてレビューなどを交えて紹介しています。

アイテム

カメレオンペンの販売店情報やコピックとの違いと使い方動画

投稿日:

カメレオンペンとは、イギリスの画材メーカー「Chameleon Art Products」が販売しているちょっと変わったアートワーク用のマーカーペンです。

その特徴はなんと言っても1本で淡色~濃色のグラデーションが綺麗に描けること。1本約590円とマーカーペンとしてはかなり高額な商品ながら、日本でも人気になっています。

2016年の5月に日本でも発売されたのですが、どこでも手に入るものではないのでこの記事ではそんなカメレオンペンの販売店情報を中心に、特徴や似たようなマーカーペンとの比較や違いについて紹介しています。

カメレオンペンの販売店と通販の販売状況

カメレオンペンを購入する際は、実店舗での通販でも購入できます。
まずは実店舗の販売店情報から紹介していきましょう。

下記の販売店でカメレオンペンが販売されているようです。

・ヨドバシカメラ
・東急ハンズ
・ホビーベースイエローサブマリン
・カワチ
・セントラル画材
・K.Itoya
etc…

販売店でも各店舗によって在庫状況などは異なるので念のために店舗で買いたい場合は事前に問い合わせておくといいですよ。

また、販売店によってはカメレオンペンの体験会が開催されるケースもあるので実際に使ってみてから購入したい方は体験会の情報もチェックしておくのがおすすめです。

もちろんネット通販でもカメレオンペンを購入することができます。
楽天市場でもAmazonでもカメレオンペンの取扱いはありますが、50本セット(52本)はAmazonのほうが若干安くて(1000円)、その他のセットは値段は変わりません。

一方で単色での販売は楽天市場のほうが充実している印象です。

カメレオンペンとコピックの違いとは?

カラーマーカーとしては「コピック」のマーカーもイラストを描く人からすると定番ですよね。
なのでコピックとの違いについて知りたいという方も多いと思います。

最大の違いはカメレオンペンの場合は1本でグラデーションが綺麗に出せる点でしょう。
コピックのペンを使って複雑なグラデーションを出そうと思ったら複数のマーカーを使って薄め液でぼかしながら描かなければいけないので結構面倒な作業になります。

一方で、カメレオンペンは現在のところ50色、コピックは350色以上と色数ではコピックのほうが豊富です。濃淡が出せるのである程度はカバーできます。

ちなみにカメレオンペンはグラデーションに特化していますが、グラデーションだけではなく普通に塗ることも可能です。

あとはどちらもアルコールマーカーなので裏移りは結構しますね。
最後にコピックのほうが使い方の解説などを動画で確認できる点は大きいかもしれませんね。

カメレオンペンの使い方を動画でチェック!

一応カメレオンペンにも使い方の動画などが増えてきているので紹介しましょう。

さいごに

カメレオンペンが日本で販売開始した当時は詰め替えインクがなかったり、今よりも販売店が少なく購入するのが大変でしたが、最近は比較的入手しやすい状況になっているので興味がある方はカメレオンペンを見かけたら一度試してみてくださいね。

アドセンス




アドセンス




-アイテム

執筆者:

関連記事

iPhoneの顕微鏡アプリは全く使えないのでスマホ顕微鏡がおすすめ!

我が家に突然出現した小さな害虫。 種類を特定したかったのですが、小さくて肉眼ではわかりませんでした。100円均一で虫眼鏡を買って見てもわからず。 大体の種類は特定できたのですが、ここまで来るとハッキリ …

ダスキンのスポンジが買える場所は?最安値の購入先を調べてみた

ダスキンのスポンジってなんだかんだ長持ちするからいいですよね。 使っていても泡立ちが良く、適度な固さがとても使いやすいです。   一つ残念なのが、スーパーなどで簡単に購入できないところです・ …

容量20L以下で軽量バックパックのおすすめ商品!普段使いに

アウトドアには欠かせないバックパック。最近では通勤、通学など普段使いにも使えるお洒落なアイテムも多いですよね。   普段使いでも使うとなるとあまり大きすぎず、軽量のバックパックがおすすめです …

日傘はUVカット率100%で折りたたみがいい!今通販で人気の日傘はコレ!

冬が終わって春から夏にかけて気になってくるのが紫外線対策ですよね。 紫外線が強くなると欠かせないアイテムが日傘です。 でも一口に日傘と言っても値段が高いものから安いもの、UVカット率が高いものから安い …

静電気除去グッズのおすすめは?楽天やAmazonで人気のグッズまとめ

秋から春先までの乾燥した時期に嫌なのが静電気です。 自分はかなりの静電気体質なので、車のドアノブはもちろんですがあらゆる金属部分で「バチンッ!!」と静電気をくらいます。 金属部分は自分の体質もあるので …

スポンサードリンク

スポンサードリンク