タイガー【サハラマグ】夢重力のおすすめと型番による違いと選び方
あなたはマイボトルを持っていますか? ここ10年でエコや節約意識が高まってマイボトルを持つ人が増えていますね。そんな自分も実は去年からマイボトルを持つようになりました。 そんなマイボトルの中でも人気なのが炊飯器や魔法瓶でお馴染みのタイガーが販売している「サハラマグ」です。
楽天市場の水筒・マグボトルランキングでもサーモスと激しいランキング争いを繰り広げています。 タイガーのサハラマグと言っても様々な容量やデザインがあります。 そこで今回の記事ではタイガーのサハラマグの特徴や型番による違い、口コミについてまとめてみたのでこれからマイボトル選びをする方は参考にしてくださいね。

夢重力ボトルで軽いサハラマグがおすすめ!特徴は?

まずサハラマグの特徴ですが、なんといってもタイガーが独自のスピニング加工で実現した夢重力ボトルの軽さが一番の特徴です。サハラマグを購入している人の約8割が夢重力ボトルの軽さに惹かれて購入しているんですね。 マイボトルは鞄に入れて持ち運び人が多いと思うので軽いのは大事ですよね。 その他のサハラマグの特徴としては丸洗いが可能でスーパークリーンプラス加工が施されているので洗いやすく、スポーツドリンクを入れても大丈夫! スタイリッシュなデザインや利用シーンに合わせた機能もおすすめポイントです。

サハラマグの種類と違いについて

サハラマグと言っても様々な種類があります。 現在のところサハラマグと呼ばれるのはマグ型は5つ、タンブラー型が1つあります。
・MMZ-A1型 350ml 500ml ・MMP-J型 200ml 300ml ・MCX-A型 350ml 500ml ・MMX-A型 200ml 300ml ・MMJ-A型 360ml 480ml ・MCB-H型(タンブラー型) 360ml 480ml
(〇型の〇の部分は型番の新旧によって変わります。) マグ型とタンブラー型の違いはわかりやすいと思いますが、その他の違いは「カラーバリエーション」「実容量」「片手で飲めるワンプッシュタイプ」かどうかです。 タンブラーかマグか?で迷う方もいるかもしれませんが、保温性を重視するならやっぱりマグのほうが保温性が高いです。

サハラマグを選ぶ際の基準が知りたい!

サハラマグを通販で購入する際、まず選ぶ基準となるのが大きさ(容量)です。それぞれのモデルごとに大きさは2種類から選ぶことができます。 上記の比較表を参考にしてください。 後は利用シーンですね。 ワンプッシュタイプの場合は片手で操作できるので運転している時にも簡単に飲み物を飲むことができます。ただ、しっかり洗う時は分解して洗う必要があるので2層構造のサハラマグと比較すると若干お手入れが面倒に感じるでしょう。 通販で人気なのはコンパクトなMMP-J型のようです。

サハラマグの口コミをまとめてみた

次にサハラマグを実際に利用している人の口コミをまとめてみました。
≪軽い!≫ ・驚くほど軽いので持ち運びも楽でおすすめです!(MMJ-A型) ・早速ジムに持っていって使っていますが軽くていいですね。(MMZ-A1型) ・元々持っていた300mlのマグと比べてとても軽く大きさもスリムで気に入っています。(MMJ-A型) ・本体が計量なので飲み物が入っていても重さが苦になりません。(MMP-G型) ・毎日会社に持ち帰りしていますが軽いので気になりません。(MMP-G型) ・軽すぎて商品を受け取った時中に何も入っていないかと思いました(MMZ-A1型) ・赤ちゃんのミルク用に小さいサイズを探していましたがおかげでバッグがスッキリしました(MMX-A型)
≪保温・保冷効果が良い≫ ・夏の外出時でも冷たさがキープできるのでやっぱりタイガーが一番です。(MMJ-A型) ・シンプル構造ながら保温力が抜群なので清潔感もありいいです。(MMJ-A型) ・一度お湯を入れてから熱い飲み物を入れると数時間経っても温度が変わりませんね。(MMZ-A1型) ・保温性能がかなり優れていてさすが安心と信頼のタイガー魔法瓶と感心しています。(MMP-G型) ・温かいお茶を入れていますが、今まで使ってきたボトルとは保温力が段違い!(MMP-G型) ・娘のために購入しましたが、朝入れたお茶が夕方でも冷たいと喜んでいます。(MMZ-A1型)
≪使いやすい≫ ・氷が入れやすいので重宝しています。(MMJ-A型) ・丸洗いできるのでお手入れがしやすくて言うことなし!(MMJ-A型) ・清掃が簡単でカラーも良く、使いやすいと3拍子揃っていて満足しています(MMJ-A型) ・毎日使うのでパーツが少なくて洗いやすいのは助かります。(MMP-G型) ・飲み口が広いので氷も入れやすいし洗いやすいです。(MMZ-A1型) ・オートロックが便利そうだったので購入しましたが予想通りでした。(MMX-A型)
その他の口コミにはデザインやカラーバリエーションが良いといった口コミもありました。 あまり良くない口コミとしてはサハラマグのゴムパッキン部分は消耗品でボトルと違って飲み物の臭い移りがあるのでコーヒーなどの臭いの強い飲み物にサハラマグを使う場合はコーヒー専用として利用するか、ゴムパッキンを臭いが付いたら買い替えたほうがいいようです。

サハラマグとサーモスの比較、どちらのマグがいい?

タイガーのサハラマグと並んで人気なのがサーモスのマグです。 サハラマグとサーモスマグの比較は検索するとブログ記事が結構出てきたのでその記事をくまなくチェックしてみました。 そして完全なる主観となりますが比較してみましょう。 保温力・・・サハラマグ! 保冷力・・・サーモス! デザイン性・・・サーモス! 使いやすさ・・・サハラマグ! とこのように比較しても特に大きな差はないので最終的には利用シーンに合わせたり、欲しいカラーがあるかなどが購入の際の決め手になるような気がしますね。単純な機能面で言えばやっぱりタイガーのサハラマグが個人的にはおすすめです。

こんな記事もついでに読まれています

ただ飲むだけではなく、髪を洗ったり顔を洗ったり、料理に使ったりと 体にイイことがたくさんあるのが今通販で人気の強炭酸水です。 そんな強炭酸水の通販人気商品を集めてみました。 >>【普通の炭酸じゃ物足りない!】強炭酸水のおすすめメーカー3選

さいごに

いかがでしょうか? 我が家でも今使っているマイボトルがそろそろ限界が近づいているので買い替えようということでタイガーのサハラマグについて調べてみました。 それにしてもサハラマグの通販は楽天でもAmazonでもタイガーの公式通販しかないんですね。