チョコレートと言うと、甘くて美味しいから好きな人が多いと思いますが、その反面食べ過ぎると糖分やカロリーが気になってしまう人も多いのではないでしょうか?

ただ最近ではカカオ豆に含まれるカカオポリフェノールの抗酸化作用によって血糖値の改善効果に期待が集まったり、食物繊維を多く含むので便秘解消や食欲を抑えてくれるダイエット効果などにも注目が集まっています。

このような健康&美容に嬉しい効果があるのがカカオ70%以上のいわゆるハイカカオチョコレートです。

この記事では、記事のはじめでは、カカオ70%以上のチョコレートの健康&美容効果に期待している方に、市販で買い物ついでにパッと手軽に買えるカカオ70%以上のチョコレートや大容量で安い業務用チョコレートをまとめてみました。

合わせて、記事の最後の方で、カカオ70以上のチョコレートの効果&食べ方を(参考)として掲載しています。

カカオ70%以上チョコレート市販&業務用ののおすすめ

カカオ配合のチョコレートはたくさんありますが、その中でも特に体に良いと言われるのがカカオの含有量が70%以上のハイカカオチョコレートになります。

基本的にはパッケージを見ればカカオの含有量がわかります。
ちなみにカカオ70%以上のチョコレートはカロリーも高くなります。
1日の摂取目安量は約25g程度なのでくれぐれも食べ過ぎには注意しましょう!

それでは市販品と業務用に分けておすすめチョコレートを紹介していきましょう。

カカオ70%以上【市販(通販)】で買えるおすすめチョコレート

まずは市販で買えるカカオ70%以上のチョコレートを紹介していきましょう。
基本的にはコンビニなどで買える商品を市販品としてピックアップしています。
なのでちょっとした買い物ついでに購入できるのが市販品の良いところです。
価格は参考価格なので実際には少し安く購入できると思います。(ファミマ以外)

チョコレート効果 72%(明治)

130g 350円(参考小売価格・通販の方が安い)

発売20周年、ハイカカオチョコレート市場で売上ランキング1位のチョコレートです。
ちなみに明治は愛知学院大学と共同でチョコレート摂取による健康効果に関する
実証研究もしていてハイカカコチョコレートブームの火付け役のような会社です。
チョコレート効果にはいくつかのラインナップがあって、含有量で言えば72%、86%、95%があり、
オレンジピール漬けやサクサク食感など一風変わったタイプの商品もあります。
ただ売れ筋ランキングでは72%が一番人気になっています。

⇓通販では、送料無料などで様々な小分け、種類のものが用意されていてポイント消化時など大変お得に買うことができます。下の写真は「楽天市場」の表示です。

カレ・ド・ショコラ カカオ88 森永製菓

18枚入り オープンプライス

一般的にはカカオ含有量が80%を超えると苦味や渋みが増すので食べづらくなりますが、
このカレ・ド・ショコラ カカオ88は雑味をできる限りなくして食べやすくしています。
なので88%という含有量でも意外と食べやすいという方が多いチョコレートです。
より健康志向の方や甘いのが苦手な方におすすめのカカオ70%以上チョコレートです。
ちなみにカレ・ド・ショコラにも他にカカオ70やミルクなどがありますが、88が一番人気になっています。

カレ・ド・ショコラ カカオ88

LOOK3 ハイカカオコレクション(不二家)

45g オープンプライス

カカオ含有量の違うハイカカオチョコレートを一度に食べ比べしたい方におすすめ。
不二家のLOOK3ハイカカオコレクションにはカカオ含有量70%、77%、85%のチョコが
それぞれ3枚ずつ入っています。
価格はオープンプライスになっていますがコスパの高い商品でもあります。

LOOK3 チョコレート

ひとくちチョコレート(ファミリーマート)

55g 110円
2018年11月に発売開始したばかりのファミリーマートのチョコレートです。
カカオ70%以上とは書いてありますが、正確に何%なのかはわかりません。
ファミリーマートでしか買えないのはちょっと残念ですね。
(ファミリーマートでも東海地方の一部では取扱なし)
ちょっとお試しでカカオ70%以上を食べてみたい方におすすめです。

カカオ70%以上【業務用(通販)】で買えるおすすめチョコレート

続いては業務用でカカオ70%以上のチョコレートを紹介していきましょう。

ちなみに業務用と言うと、大容量で安いというイメージを持っているかもしれませんが、チョコレートで言うと「製菓用」のパティシエが使うようなチョコレートも業務用に分類されるので決して値段が安いものだけではありません。

そんな業務用のチョコレートは市販品のチョコレートと比較するとまた違った美味しさがあります。

市販品のチョコよりもカカオバターを多く含み、不純物が少なくベースのチョコレート自体の質が市販品よりも良いなど言葉では少し伝えづらいのですがカカオ本来の味を楽しむ感じです。

ヴァローナ グアナラ 70%

1kg 4644円(参考小売価格・通販の方が安い)

1922年にフランスのローヌ地方で始まったチョコレートブランドです。
原料となるカカオへのこだわりがあり、世界のトップパティシエにも使われている程です。
製菓用としてはこれを使っていれば間違いないと言われるほど。

チョコ屋 ガーナ80クーベルチュールチョコレート

800g 2916円(参考小売価格・通販の方が安い)

チョコレート専門メーカーによる国内自社生産商品で1枚10gと食べやすい大きさ。
業務用の大容量サイズですがきちんと個別包装になっている点も良いですね!
値段も安いのでどちらかというと製菓用というよりは安い業務用のチョコになります。
クーベルチョコレートは高い品質のチョコである世界基準を満たしている証なので
安いといっても品質が劣っているわけではありません。

クーベルチュール チョコレート

カカオ70以上のチョコレートの効果&食べ方(参考)

参考までに、カカオ70以上のチョコレートの効果&食べ方についてお伝えします。

まずは味について。

カカオ70以上のチョコレートの味

苦みも甘みも適度にあるビターチョコ!という感じですね。

80以上なると、普通は「苦いけど甘みがな〜い」という感じ。90以上になると「何か酸っぱいような苦さだな。コレ、本当にチョコレート?」という感じ。やはり70台ぐらいが、ほどほどにいいかなというラインでしょうか。

ダイエット効果がある?

カカオ70以上のチョコレートには、まずカカオポリフェノールが豊富に含まれています。

みずみずしい若いお肌や血管を保ったり、代謝を促進してエネルギー消費をもたらすのが、カカオポリフェノールによる老化抑制・抗酸化作用です。

また、カカオポリフェノール以外にも、ビタミン・ミネラル類、そして便通の改善効果が期待されるカカオプロテイン(カカオに含まれるたんぱく質)や植物繊維などが多く含有されています。

つまり、エネルギー代謝を高め、老廃物排出を促すことから、カカオ70以上のチョコレートはダイエット効果が期待されています。

(カカオポリフェノールには、血管を丈夫に若々しくすることから高血圧の予防、お肌の老化トラブルを予防し改善する抗酸化作用から美肌効果も期待されています。)

カカオ70以上のチョコレートの食べ方と注意点

一般的に、間食はトータル200kcalまでがダイエットには必要だとされていますが、それで換算すると、だいたい、30gから40gまでがカカオ70以上のチョコレートに当てはまるようです。

したがって目安は、1日25g程度(カロリー約140kca)、5カケほどの数量になります。

その目安は1日25g程度。カロリーは約140kcalとなりますが、数量にしてわずか5カケほど。

また、注意点としては、独立行政法人国民生活センター(厚生労働省)の「高カカオをうたったチョコレート(結果報告)」では、高カカオチョコレート100gの脂質は44g〜56g(中年の女性の生活習慣一次予防の一日摂取量目標))。デオブロミンやカフェイン(気管支拡張作用や利尿作用等)は通常チョコの2~5倍あり、ぜんそくなどに使われる気管支拡張薬とは相性が悪い。長期間摂取の弊害として「カドミウム(腎機能障害)」や「ニッケル(金属アレルギー物質)」などの重金属を多く含むものもあることが掲げられています。

いずれにしても、嗜好品として楽しむ分には問題ないとのことであり、大量に長期間でなければ、前述したプラス面の方が、遥かに大きい食べ物と言えるでしょう。

合言葉は、「一日・5カケラ・25グラム」。これが、カカオポリフェノール効果を最大限にいかす魔法の言葉となるでしょう。

さいごに人気抜群のカカオ70チョコもうひとつ紹介

市販品と業務用のチョコレートでカカオ70%以上の商品をまとめてみました。

紹介してきましたように業務用や市販品のチョコレートの中にも楽天市場やAmazonで買える容量パックがあるのでなるべく安く購入したい方はネット通販がおすすめです。

また、業務用の最後に紹介した「クーベルチュールチョコ」の「クーベルチュール」の意味とは、もともとは厳しい二つの国際規格(「カカオ分が35%以上で、カカオバターが31%以上含まれる」「カカオバター以外の代用油脂は5%まで」)を突破した製品を指します。日本ではこの基準を当てはめてはいないようですが、市販の普通のチョコレートに対して、ステージの違う優れたチョコレートという意味ですね。

「クーベルチュールチョコ」で人気の『大東カカオ』のスペリオール エクアトゥール カカオ分70%

それでは最後に、いわゆる「クーベルチュールチョコ」より、人気抜群のチョコレートを紹介します。

スペリオール エクアトゥール 1kg (カカオ分70%)

何といっても、口コミやレビューで断トツ人気なのが、『大東カカオ』のスペリオール エクアトゥール カカオ分70%です。

ピュアなカカオ味と香りが大評判でな理由は、カカオ豆(エクアドル産)以外には香料などをひとつも使ってないということですが、他に隠された秘密があるのでしょうか。

製菓用として購入される方も多いのですが、製菓になる前にそのまま食べてしまってなくなってしまうほどの美味しさとか。

主にそのまま食べています。酸味のバランスが良く、美味しいと思います。それでこの価格!パンに乗せてトーストして、溶けた所をスプーンで伸ばして食べても美味しいです。そのままマフィンに入れたり、タブレット状なので溶かすのも簡単。常備しています。

楽天市場2019-03-24のコメントより

国産ブランドであり、超おすすめです。

10月人気記事一覧