モダンデザインな外枠と、暖かな炎の演出がお洒落で人気になっているニトリの暖炉型ファンヒーター

意外と高い電気代などの基本情報に加えて、実際にこの暖炉型ファンヒーターを使っている利用者の口コミをまとめ、買って満足する人とそうでない人の違いをまとめました。

また、ニトリの暖炉型ファンヒーターだけでなく楽天市場やAmazonで購入できる類似品の暖炉型ファンヒーター(実は今素敵な商品が目白押し)についてもまとめて調べてみたので興味のある方はそちらもチェックしてください!

楽天市場
➡【楽天市場】よく売れているニトリ暖炉型ファンヒーター
➡【楽天市場】(ニトリ以外も含む)よく売れている暖炉型ファンヒーター

Amazon
➡【アマゾン市場】(ニトリ以外も含む)よく売れている暖炉型ファンヒーター

ニトリの暖炉型ファンヒーターの電気代とスペック

まず、ニトリの暖炉型ファンヒーターは2種類あります。

左が暖炉型ファンヒーター「IV18」で右がワイド暖炉型ファンヒーター「BK18」です。
スペックはそれぞれ下記の通りです。

【暖炉型ファンヒーター IV18】

価格:9,990円(税込)
サイズ(約): 巾42×奥行23×高さ49cm
主な素材: ABS樹脂
保証年数: 1年
重量: 約6.8kg

■定格電圧:AC100V
■定格消費電力:500W/1000W
■コードの長さ(約):1.9m
■安全装置:転倒OFFスイッチ、温度ヒューズ、サーモスタット

【ワイド暖炉型ファンヒーター BK18】

価格:19,900円(税込)
サイズ(約): 巾62×奥行38×高さ72cm
主な素材: ABS樹脂
保証年数: 1年
重量: 約22kg

■定格電圧:AC100V
■定格消費電力:500W/1000W
■コードの長さ(約):1.8m

電気代は消費電力が同じなので1時間あたりの電気代はこんな感じです。

500W/約13.5円、1000W/約27円、炎パネルのみで使用50W/約1.4円
※約27円/kWhで計算

ワイドのほうは大きさがあるのはわかりますが、重量が重くなりますね。

灯油式ファンヒーター費用と比べてみる

灯油式のファンヒーターの場合は、電気代プラス灯油代がかかります。

灯油式のファンヒーターの電気代は、点火時と燃焼時で消費電力が大きくことなりますが、平均100ワットぐらいです。
1000ワットあたりの電気量単価を22円とすると、100ワット÷10000ワット×22円で計算すると、一時間当たりで2.2円弱となります。

灯油式のファンヒーターの灯油代は、10畳用で灯油消費量は最大で0.360ℓ/hであり、これを平均半分で計算すると、0.180ℓ/hです。(例・石油ファンヒーター コロナ FH-ST3615BYの場合:灯油消費量 0.057ー0.35L/h)
季節や地域によって灯油代は大きく変動しますが、仮に1L=130円とすると、0.180ℓ/h×130円で、一時間当たり23.4円ぐらいになります。

灯油式のファンヒーターの電気代と灯油代を合わせると、一時間当たり25円ぐらいになります。

【楽天市場】灯油ファンヒーター売れ筋一覧
【アマゾン市場】灯油ファンヒーター売れ筋一覧

ちなみに、これを石油ストーブ (例コロナ SX-E3715Y)で計算すると、灯油消費量 0.284ー0.365/hですので、灯油代は、石油ストーブの方が、石油ファンヒーターよりも少し高くなりますね。

【楽天市場】灯油 ストーブ売れ筋一覧
【アマゾン市場】灯油 ストーブ売れ筋一覧

したがって、暖炉型ファンヒーターの場合は、電気代がかなり高いように思えますが、灯油式のファンヒーターなどと比較しても、トータルな費用は極端に高くなるいうワケではないようです。

もちろん、暖房能力に限るならば性能は劣りますよね。しかし、視覚的な安らぎやくつろぎ効果などをプラスして、あとは購入される方のニーズに合わせて選択されるといいでしょう。

基本的にニトリの暖炉型ファンヒーターは、インテリア性が高くてくつろぎ効果も狙った商品であって、暖房補助器具でエアコンとの併用がおすすめされています。狭い部屋や気密性の高い部屋の場合はそれなりには暖かくなると思いますが・・・。

ニトリの暖炉型ファンヒーターの口コミ

☆彡SNSではニトリの暖炉型ファンヒーターが人気だけど、本当に良いところばっかりなの?

⭐確かに、人気なだけあって評価は高いけど口コミを調べてみると買って満足している人と、そうでない人に分かれている印象です。

なので口コミを確認して自分がどっちのタイプかで購入するか判断しましょう。


ニトリの暖炉型ファンヒーターの口コミをツイッターで探してみました。
その中でも一番この商品の特徴を表していると思った口コミがこれです。

このように思えればまさに「買い」と言えるでしょう。

ここまででわかるように人気なのは「IV18」のほうですね。
で、こんな感じで高評価の口コミが多いですが、今一つと感じているユーザーもいます。

主に機能面での物足りない部分を挙げるとこんな感じ。

・モーター音が気になる
・重い(ワイド暖炉型ファンヒーター)
・振動がある
・暖かくない

まあ暖かさに関しては使用状況によっても変わってくると思います。
上記が我慢できれば十分に買いだと思います。

ニトリ暖炉型ファンヒーターは通販で買える

ニトリの暖炉型ファンヒーターは実店舗に行かなくても通販で購入できます。
ニトリの公式通販であるニトリネットでも買えますし、楽天市場にもニトリのショップがあります。

このニトリの暖炉型ファンヒーターが人気になっている理由に価格が安く1万円以内で買えるのでさすがお値段以上のニトリだ!という声もあります。

ただここ数年は暖炉型ファンヒーターの人気が高くなったので、ニトリの暖炉型ファンヒーターよりもリーズナブルな商品や高機能な商品が通販サイトでも続々と登場しています。

楽天市場
➡【楽天市場】よく売れているニトリ暖炉型ファンヒーター
➡【楽天市場】(ニトリ以外も含む)よく売れている暖炉型ファンヒーター

Amazon
➡【アマゾン市場】(ニトリ以外も含む)よく売れている暖炉型ファンヒーター

ネット限定品。パネルの炎がゆらゆら、癒されます。【送料無料・玄関先迄納品】 【1年保証】
アンティーク ブラック YDH-SK10(B) [メーカー保証1年]

さいごに

我が家でも暖炉型ファンヒーターを使っています。
(ニトリではありませんが・・・)

やはりインテリア性で見ると暖房器具の中でもかなり高いと思います。心が休まるなどの効果はステキかもしれませんね。

10月人気記事一覧