【基礎化粧品おすすめ20代・30代・40代・50代~】2020年お試し15選&売れ筋ランキング調査

今回は、20代後半・30代を中心に幅広い年代層に人気絶大な「ライスフォース」についてご紹介します。

ライスフォース口コミ、基礎化粧品3大人気「ライスフォース・米肌・ヒフミド」との比較。ライスフォース姉妹コスメのアクポレスについても触れていきます。ご覧いただければ幸いです。

それではさっそく、人気のライスフォースのお試しセットを紹介します。

ライスフォースでは現在(2020年)、肌のターンオーバーする30日はしっかりと試していただきたという願いから、「ライスフォースお試し・30日セット」が販売されています。

目次

【ライスフォースお試し・30日セット】しっかりと試せてうるおうお肌へ

たっぷり約30日分・・・しっかり試せてうるおう『ライスフォース30日セット』は、1か月分もたっぷり入った大変お得なトライアルセットです。

『ライスフォース30日セット』には、薬用美容液と薬用化粧水、薬用クリーム、日焼け止めがセットになっています。

「ライスフォース 30日セット」は「薬用保湿化粧水RF(60mL)」と「薬用保湿美容液RF(15mL)」「薬用保湿クリームRF(15g)」「UVプロテクトミルク25(30ml)」「薬用美白美容液RF(3g×5)」の5点セットです。
通常商品のハーフサイズ、30日分で3,500円税抜(3850税込・送料無料・いつでも解約・変更okの定期便初回で83%オフ企画)です。
通常品の合計は26,000円なので、容量が半分でもお得に試せます。

30日分の容量となっている理由は、肌が生まれ変わるサイクルが30日だからです。 ライスフォースは、セラミドを生成して水分保持機能を改善する「ライスパワーNO.11エキス」が有効成分として配合されています。

⇓ライスフォース公式サイト

じわじわと、しっかりと効果を出してゆくお得な自信作

一般的なトライアルセットは数日分だったり、長くても1週間分なので効果があったのかよく分からないということも多くあります。 効果が出るまでには個人差もあるので、すぐに変化が現れることもあれば効果が出るまで時間がかかることも多いのです。

『ライスフォース30日セット』であれば1か月も継続使用できるので、しっかりとその効果を確かめることができます。

「ライスパワーNo.11」で肌の水分保持機能を改善

潤いの元になるセラミドを作り出すライスパワーNo.11というエキスが配合されており、肌の水分保持機能を改善してくれます。 水分保持機能とは肌が潤いを維持する働きのことをいい、水分保持機能が高い程ハリのある瑞々しい肌になります。

潤いを根付かせる驚きの作用

ライスパワーNo.11は、自然発酵によって低分子に分解されています。

一般的な保湿成分よりも分子が小さいので、肌の奥にまで浸透することができます。 内部でしっかりと働くので、セラミドの働きをサポートしてくれます。それにより潤いを逃さずに、その状態が長時間持続します。

一般的な成分だと効果は一時的ですが、潤いを持続する作用が強いので潤いがそこに根付いてきめ細やかな美肌へと導いてくれます。

もちろん無香料・無着色・無添加の高品質製品

ライスフォースは、効能評価試験やアレルギーテストをクリアした高品質の製品です。 無香料・無着色・石油系界面活性剤及び動物性原料不使用など、無添加を実現しています。

肌に優しい処方になっているので、毎日使い続けるのにも最適です。 普段から肌が乾燥しがちだと感じている人やエイジングサインが気になる人に最適で、肌の悩みを根本的に解消してくれます。

ライスフォースを使用し続けているうちに、肌が若返ったと感じる人も多いです。

⇓ライスフォース公式サイト

ライスフォース 口コミ

ライスフォース 口コミ お客様の声より 

 H.F.様購入確認済 2020-07-25
肌の調子がとても良いそう最初は私だけ使おうと購入したのですがしばらくたつと、どうも減りが早くて気がついたら20歳になる娘が使っていたようです。
肌の調子がとても良いそうでとうとう自分で購入して使うようになりました。 しっとりとした保湿はもちろん顔色も明るく小じわも目立たなくなったような気がします。
娘もずっと続けると言っております。是非お勧めします! 
対象: プレミアムパーフェクトクリーム
S.O.様購入確認済 2020-07-22
ラインにプラスしてつかうと、さらに肌が安定する気がします。
これ以上シミが増えないようにと夏場つかうことが多いです。
対象: ホワイトニングクリアエッセンス
K.T.様購入確認済 2020-07-14
朝は決め細やかなパウダーでさらっとしてます。夕方テカりだしてきても艶やかさがあり私は化粧直しせずに過ごせてます。
対象: ルースパウダー
MICO5 2020-07-08
やっぱりこれに戻ってしまいます正直高くて続けられなくて、やめてしまったこともあります。
でも、結局この化粧水が一番私の肌に合うので戻ってしまいます。もう少し安くなってほしいな。
対象: ディープモイスチュアローション
お客様の声・レビュー・口コミより(https://www.riceforce.com/stc/review/default.aspx)

ライスフォース 20代後半・30代口コミ アットコスメより 

アットコスメ ライスフォース 30日セット口コミより
アットコスメ ライスフォース 30日セット口コミより
アットコスメ ライスフォース 30日セット口コミより

ライスフォース 口コミ 楽天市場店より

ライスフォース楽天市場店の口コミより

⇓ライスフォース公式サイト

それでは、「ライスフォース」をより深く知るために、
基礎化粧品として同じぐらいの人気のある「コーセー米肌」「ヒフミド」「ノブⅢ」と比較してみます。

まずは、それぞれのスキンケア化粧品についてみてみましょう。

「ライスフォース」と同様な人気の基礎化粧品①
コーセー【米肌 14日間トライアル潤い美白体感セット】

関連記事➡【KOSE米肌】肌潤・うるおい美白体感お試し(トライアル)セットのパワーポイント

米肌シリーズは、肌の水分保持機能を改善する「ライスパワー®No.11」をはじめ、水分を抱え込む「大豆発酵エキス」、角質細胞の中で水分をキープする天然保湿因子をサポートする「ビフィズス菌発酵エキス」といった美容成分を配合しています。コーセーの技術力によりそれらの浸透力が高いのも特長です。

コーセーの「米肌 14日間トライアル潤い美白体感セット」は「肌潤石鹸(15g)」と「肌潤化粧水(30mL)」「肌潤改善エッセンス(12mL)」「肌潤クリーム(10g)」のほか、非売品の「肌潤化粧水マスク」が1枚ついているお得感のあるトライアルセットです。14日間分で価格は1,630円(税込)となっています。

加齢によって肌は徐々に老化し、シミやそばかすなど様々なトラブルが出やすくなります。 シミ・そばかすを防ぐ!発光美肌へ

【KOSE米肌】肌潤美白お試しセットを毎日のスキンケアに取り入れれば、メラニンの生成を抑えられます。

シミの原因と解消法・シミと乾燥を同時にケア

シミの原因は人によって異なりますが、大きな原因のひとつが紫外線です。 紫外線を浴びると活性酸素が増え、メラノサイトのメラニン生成が活発になります。 メラニンが生成されても、ターンオーバーが正常であればシミは薄くなり消えていきます。

加齢や睡眠不足、不摂生などの理由でターンオーバーが乱れると、シミなどのトラブルにつながります。 水分が不足して肌が乾燥すると、メラニンが詰まった古い角層が重層化します。 KOSE米肌ならシミ抜きと乾燥解消へ向けて同時に作用します。

米抽出エキスのパワー

日本酒を作り出す杜氏は、手が白くて美しいという特徴があります。 美しさの秘密は米と発酵で、KOSE米肌には潤いに配慮した米抽出エキスが贅沢に配合されています。 造り酒屋には長年の経験で培った発酵技術があります。

発酵技術を応用し、お米を長時間発酵熟成させます。 徹底した温度管理を行い、発酵具合をチェックして米の抽出エキスを完成させます。

優れた保湿力

KOSE米肌のライスパワーには、優れた保湿力があります。 潤いをスムーズに届けて乾燥のダメージから肌を守ります。

美白有効成分が含まれているので、紫外線によるメラニンの生成を抑えます。 KOSE米肌の美白成分は、シミ生成の初期段階でメラノサイトの活性化を止めます。 メラニンの生成を食い止めるので、シミを増やさず濃くなるのを防ぎます。

14日間のトライアル・肌の負担原料なし

お試しセットは14日間のトライアルセットで、潤い美白をじっくりと体感できます。 石鹸と美白化粧水、美白エッセンスに加えてクリームと化粧水マスクも付いています。

1年を通して使える高保湿美白化粧品は、シミだけでなく他の悩みも同時にケアできます。 KOSE米肌の美白化粧品は肌の負担となる香料や鉱物油、石油系界面活性剤を一切使っていないのも特徴です。

米肌(MAIHADA) / 【14日トライアル】潤い体感セットの口コミ

【アットコスメ】米肌(MAIHADA) / 【14日トライアル】潤い体感セットの口コミ一覧より

⇓米肌公式サイト

「ライスフォース」と同様な人気の基礎化粧品➁
【ヒフミド】お試し

関連記事➡【小林製薬ヒフミド】スキンケア保湿ヒト型セラミド~人気パワーを解説。

製薬会社が作っているスキンケアブランド

小 林 製 薬 の 通 信 販 売   ┌─────────────────────────────────┐             \ 通 販 限 定 /    【【【 [ヒフミド]お試し 980(税込)+送料330 】】】  ▼さらに今なら、かわいいバッグ付き!   └─────────────────────────────────┘

サンプルなどを使った場合には、その良さがわからずに使い終わってしまうことがありますが、 一週間分のセラミドケアができるお得なセットです。

セットには、クレンジングに洗顔ソープ、ローションにクリームとUVベースがついています。

洗顔から保湿までしっかりとできるので、肌の変化を感じやすく、自分に合っているかを選定するのには最適です。

製薬会社が作っているスキンケアブランドであり、優しく高い効果を実感することができます。

セラミド減少による肌の乾燥を防ぐ

敏感肌や揺らぎやすい肌は、バリア機能が低下して荒れの原因になることがありますが、それを補ってくれるのがセラミドという成分です。

ヒフミドには、トータル3種類のヒト型セラミドが使われていて、それぞれが小じわを防いだりバリア機能を補って紫外線や外からの刺激から肌を守る働きをしてくれます。

また、すべての製品にセラミドがバランスよく配合されていて、クレンジングや洗顔料にも入っているので汚れを落としながらも必要なうるおいを残して健やかに洗い上げます。

製薬会社が作っているからこその医薬品レベルの原料選定で、セラミド減少による肌の乾燥が防がれて健やかで美しい肌に導かれます。すなわち揺らぎがが整えられて、潤いやハリを実感できるでしょう。

しっかりとしたバリア機能&敏感肌にも安心。

ヒフミドは、低刺激なのにしっかりとバリア機能を持続できる成分が入っています。香りや着色なども転嫁されていないので、敏感肌でも安心して使うことができます。

高保湿のものはべたつきが気になることがありますが、たっぷり1週間分 ヒフミドトライアルセットはさらっとしてべたつかない使用感です。

毎日使うほどにきめが整って、バリア機能が向上するので紫外線や外からの刺激に強くなるのがメリットです。ネットで注文することができて、特別価格で買うことができます。

ヒフミドの口コミ

ヒフミドトライアルセット商品紹介ページより

⇓ヒフミド公式サイト

保湿plus敏感肌用コスメ比較
【ライスフォース・米肌・ヒフミド】

◎それでは、「ライスフォース」と他の基礎化粧品を比較をするために、
「ライスフォース・米肌・ヒフミド」の共通するものを知り、
まずはこの3つの大きな違いをみていきます。

◎まず共通項から、

◆共通キーワードは「セラミド」。
違う点は「セラミドのアプローチ方法」。

共通しているキーワードは「セラミド」です。
「セラミド」+他の作用(成分)を、この3つのコスメは基本的な構成としています。

そこでここで、そもそも「セラミド」とは何かについて考えてみましょう。

「セラミド」は保湿し、お肌のバリア機能が強化する

お肌の潤いを保ってくれるのが、お肌の最も表面にある薄い層である「角質層」です。
「セラミド」は、角質層をつくっている角質細胞同士をくっつけるセメントのような役割を果たします。

「セラミド」で満たされた「角質層」は、

・水分がしっかりと保持されます。
・お肌のバリア機能が強化され、外からの刺激を撃退して肌荒れなどを引き起こさないようになります。

「セラミド」はもともと体内にあるものですが、40代では20代の半分になってしまいます。

したがって、特に、20代後半や30代以上の方で乾燥肌や敏感肌で悩むようになった方は、
「セラミド」を強化することで、その改善が見込まれるのです。

「セラミド」にプラスした成分構成(後に紹介)によってさまざまな違いが生じてきますが、
ライスフォース・米肌・ヒフミド・ノブⅢの決定的な違いは

「セラミドへのアプローチ」に違いがあるのです。

◆「セラミド」をキーワードに、
【ライスフォース・米肌】と【ヒフミド】に分けられる。

まず、大きく分けて、「ライスフォース・米肌」グループと、「ヒフミド・ノブⅢ」グループに分けられます。

◆「ライスフォース・米肌」はともに、「ライスパワー№11」を使っています。

「ライスパワー№11」は、潤いのある肌を保つために大切な「セラミドをつくり出す力を高める」ものです。
コーセー研究所の猪又さんの話しによると、以下のような感じです。

『ライスパワーNo.11』は、肌の中でセラミドを生み出しなさいという命令を出すスイッチのような役割を果たします。

「研究者も太鼓判。ライスパワーNo.11の「生み出す保湿」って、やっぱりすごい!」より

◆「ヒフミド」では、「ヒト型セラミド」そのものが使われています。

これが、「ライスフォース・米肌」と、「ヒフミド」の大きな違いです。

それでは次に詳しく、【ライスフォースと米肌の違い】をみていきます。
まずは同じ「ライスパワー№11」が使われている、ライスパワーと米肌の決定的な違いについてです。

◆【ライスフォースと米肌】の違い〜「ライスパワーNo.11」について

ライスパワーエキスである「ライスパワーNo.11」が、ライスフォースと米肌には使われています。

ライスパワーエキス・ライスパワーNo.11とは

◎ライスパワーエキスとは、「日本型バイオ技術」を用いてお米から生まれる新規機能性素材。
ひらたく言えば、お米のエキスを抽出して作り出したパワー成分です。

現在開発されている36種類のなかから、「ライスパワーNo.11」と「ライスパワーNo.6(後に紹介)」は、
新規有効成分(医薬部外品)として認可されています。

◎「ライスパワーNo.11」は、セラミドの生成を助けて「水分保持機能改善効果(医薬部外品の効能)」があるとされています。

◆「ライスフォース」は、「ライスパワーNo.11」含有量が多くすべてが「医薬部外品」

◎「ライスフォース」は、「ライスパワーNo.11」が含まれている量がかなり多く、薬用保湿化粧水・薬用保湿美容液・薬用保湿クリーム・薬用美白美容液などのすべてのアイテムが「医薬部外品」となっている大変優れたコスメです。

「医薬部外品(薬用)」と「化粧品」の違いについて

・「薬用」とは、「医薬部外品」ということです。
・「医薬部外品」とは、厚生労働省から許可された、「肌荒れ・荒れ性」「にきびを防ぐ」「皮膚の殺菌」などの効能・効果に有効な成分が、一定濃度で配合されているアイテムです。
・「化粧品」とは、人体を、清潔にし美化する。魅力を増し容貌を変える。穏やかに保つ目的で使われるアイテムです。(医薬部外品のように国から認められたものではありませんが各企業では長年化粧品研究が進められています)

◆「米肌」は、「ライスパワーNo.11」プラス他の成分配合

◎「米肌」は、美容液だけが「医薬部外品」です。他は「化粧品」となっています。
「ライスフォース」に比べて「ライスパワーNo.11」の全体の使用量は多くはありませんが、例えば「化粧水」には、「ライスパワーNo.11」に加えて、グリコシルトレハロースや乳酸Na、発酵コンプレックスなどの色々な成分が配合されています。こられには、角質層まで美容成分を浸透させ潤いが逃げないように密封する働きが期待されています。

ライスフォースの妹ブランド「アクポレス」は「ライスパワーNo.6」をメインに使用

◎ちなみに、ライスフォースの妹ブランドとして、女優・モデル・ヘアメイク愛用者から人気なのは「アクポレス」。ACPOLESSは、ACNE(ニキビ)+PORE(毛穴)⇒LESS(なし)の造語であり、大人ニキビと毛穴トラブルのどちらもゼロを目指す、美肌をつくるためのラインとなっています。 (価格:1540税込・送料無料・セット内容美容水(化粧水)・乳液など)

毛穴、ニキビの根本原因は皮脂の過剰分泌にあります。それらを強力に抑える「日本初、唯一の成分(医薬部外品)」エキスが、皮脂の源へ直接的に作用します。

「アクポレス」は「ライスパワーNo.6」をメインに使用しています。「ライスパワーNo.6」以外にも、全体的に「ライスパワー」の働きがお肌を優しく包み込み、次第にギドギドしない潤いのある美しさへと導かれます。

モイスチュアエマルジョン(薬用保湿乳液RFAP)

「アクポレス」のライスパワーエキス6番は【皮脂分泌の抑制期待】

年齢に関係なく皮脂が出やすい場合は皮脂分泌を抑制する有効成分であるライスパワーエキスを含む医薬部外品のものがおすすめです。

毛穴の中にある皮脂腺から分泌された皮脂は汗と混じって皮膚表面にバリアを形成し、肌を守る役割を担っています。

しかし過剰に分泌されると肌にダメージを与えてニキビや毛穴の開き、黒ずみや老化など様々なトラブルの原因になるので注意しなければなりません。

ライスパワーエキスには様々なものがありますが、6番は「医薬部外品の新規効能である皮脂分泌の抑制効果を認可された唯一の有効成分」です。

過剰な皮脂分泌を抑制して健全な皮脂膜が形成されるため、皮脂に由来するトラブルが発生するのを防ぎ滑らかで美しい肌に仕上げてくれます。

従来の皮脂ケアは表面的に皮脂を取り去るケアが中心で、皮脂の分泌量自体は変化しないのでトラブルの原因がそのまま残りました。

ライスパワーエキスの6番を使った新しい方法では皮脂腺そのものに働きかけて縮小させ、過剰な皮脂の分泌を抑制して健全な皮脂膜を形成します。

たんに美しいだけでなくトラブルを繰り返さない肌を作るためには、ライスパワーエキスを使って根本的に皮脂分泌を抑制する方法が有効です。

【アマゾン市場】良く売れているライスフォース「アクポレス」スキンケア一覧
【楽天市場】良く売れているライスフォース「アクポレス」スキンケア一覧

◎「ライスフォースと米肌・ヒフミド」の大きな違いは以上です。

この3つのコスメはかなりの気スキンケアであり、基本的な違いを知った上で、あとは個人のお肌に合うかどうかの違いになります。お試しセットで、比較してみてはいかがでしょうか。

ライスパワー「ライスフォースお試し」から始めてみよう!

「美肌を保つ秘訣」は、自分自身の肌の状態をしっかりと知って、「時」の流れとともに必要なケアを怠らないことです。

20代の後半からニキビや油脂量過多などのケアに重点をおいた商品内容から、いよいよお肌手入れの基本である「保湿」への本格的な取り組みが不可欠になってくるでしょう。

もちろん年齢だけでなく資質の違い、食生活や生活習慣の違いなどがあり、自分にあった化粧品を手にすることはなかなか難しいところもあります。

でも、それぞれの環境に応じて「自分のお肌としっかりと向き合うこと」が勝負なのです。30代になって日頃使っている基礎化粧品が合わないと感じている人は、まずはトライアルセットで試してみて、あなたに合った基礎化粧品が見つけましょう。

数多くの基礎化粧品をご紹介しましたが、迷ったら、スタートとして、ライスパワーNo.11というエキスが配合されていて潤い成分であるセラミドたっぷりのライスフォースから試してみてはいかがでしょうか。

基礎化粧品のご活用で、あなたの美肌が保たれ輝くとともに、その年代ごとの心も潤った美しい人生とりなりますように。

⇓ライスフォース式サイト

10月人気記事一覧