ビニールプールの空気入れは電動?手動?おすすめの商品と口コミを紹介!

梅雨が明けて本格的な夏がやって来ましたね。
子供の学校が夏休みに入ると我が家ではもはやビニールプールが日課のようになっています。

ホームセンターで販売されているインテックスのビニールプールのように、最近は単純な丸い形のビニールプールよりも、滑り台が付いたり、おもちゃが付いたり、日差し対策の屋根が付いていたりと何かとサイズが大きくなりがちです。

そうなると大変なのが空気入れですよね。
ビニールプールを選ぶ時に空気入れは意外と盲点になりがちですが、最初に考えておかないと後で「空気入れ地獄」を見るようになるので注意が必要です。

この記事ではビニールプールにおすすめの空気入れや家庭にあるものを使った空気入れのコツなどを紹介しているので参考にしてくださいね。

ビニールプールの空気入れ、おすすめは電動?手動?

最近は楽天やAmazonといった通販でビニールプールを購入するとそのビニールプール専用の空気入れがオマケとして付いてくる商品も多くなっていますね。

空気入れには電動と手動がありますが、手軽さで選べば電動がおすすめです。電動と手動だと値段にすると約1000円くらい金額差がある印象です。

また、手動でもこれから紹介するような押しても引いても空気が入るタイプでないと話になりません。家にすでにあるような自転車用の空気入れや浮き輪用の空気入れをビニールプールにも使うと後でもの凄く後悔する羽目になりかねないので気を付けてくださいね。

それでは、楽天やAmazonの通販で人気のビニールプール空気入れを紹介しましょう。

FIELDOOR 電動エアーポンプ

楽天でもAmazonでもビニールプールなどの大型アイテムの空気入れと言えばFIELDOORの電動エアーポンプが人気ですね。空気入れだけでなく空気抜きにも対応!

FIELDOORの電動エアーポンプにはコンセント式乾電池式タイプがあってコンセント式のほうが値段が数百円程高いですが、人気があるのはコンセント式タイプの電動ポンプです。大型のビニールプールへの使用はコンセント式タイプのほうがパワーがあるので空気を入れる時間が短いです。

ちなみに楽天のほうが現在のところ400円程安いですね。

・音はちょっと大きいですが、手動よりもとても早く楽だったので大活躍してくれています。
・電池式もありますが、家で使うなら絶対に電源式がおすすめです。時間が全然違います。
・これまでは遊ぶ時間よりも準備片付けが長かったですがこれは本当にあっという間でした!(笑)
・あの苦労はなんだったんだろうと思うほど楽なのでもっと早く買えば良かったです。

ちなみにこんな感じで空気が入って行きます。

[su_youtube url="https://www.youtube.com/watch?v=DNo3oJgQtro"]

インテックス空気入れ ハイアウトプットハンドポンプ

インテックスと言えば大型のビニールプールのメーカーとしてホームセンターでよく見かけますが、同時に空気入れもホームセンターでは定番となっています。

こちらは手動の空気入れですが、押しても引いても空気が入るタイプです。
メリットとしては電動空気入れのように故障する心配があまり考えられない点と、音がうるさくない点、ボールなどの小型アイテムの空気入れとしても使える点です。

手動空気入れを探している方はこのインテックスの空気入れがおすすめです。

・今までの苦労はなんだったのか?と思うぐらい楽に空気が入ります。
・ボールにも空気入れられるのと2倍空気が入るので早くて助かりました。
・軽いので持ち運びもできるし、ポンプ1回の息の長さも長くておすすめです。
・インテックスのビニールプールと一緒に買いましたが静かだし子供でも使えるので良かったです。

ドライヤーでもビニールプールに空気は入る?

わざわざ空気入れを買うのにお金を使いたくないという人も多いと思います。
我が家も最初はその考えで元々家にあった足踏み式のポンプで頑張りましたが、あまりに時間がかかりすぎたので最終的に断念してお金で解決しましたが・・・。

ビニールプールの空気入れのコツで検索をするとドライヤーを使った方法が結構出てきます。ドライヤーでビニールプールに空気を言える場合はくるくるドライヤーと呼ばれる巻き髪を作れるドライヤーの先端部分を取って使うと空気入れとして使えるそうです。

場合によってはノーマルドライヤーでも上手に使えば入りそうです。
もちろん、ドライヤーは冷風にして使ってくださいね。

[su_youtube url="https://www.youtube.com/watch?v=5-bgDlRqy_c"]

ドライヤーで絶対に空気が入るとは言えませんが、ピッタリはまれば良さそうです。

こんな記事もついでに読まれています

ビニールプールと言えば我が家では滑り台付のビニールプールを長年使っています。やっぱり滑り台が付いているだけでも「よく飽きないな~」とこちらが心配になるほど楽しそうに子供が遊んでいます。

そんな滑り台付のビニールプールで人気の商品もまとめてみたので合わせてどうぞ!
>>滑り台付ビニールプールの通販おすすめランキング【口コミ付】

さいごに

電動式空気入れの口コミを見ていると、まさにビニールプールは準備や片付けに時間がかかって子供が遊ぶ時間のほうが短いものだと思っていましたが、電動空気入れでその時間が逆転させられて良かったです。

結構調べてみると、ビニールプールの中の汚れた水を循環させて綺麗にするポンプなんかもあってまだまだ色々な便利グッズがありそうなのでまた別の機会に紹介したいと思います。

まあ最近は空気入れ不要のビニールプールもあるので始めからそっちを買ってしまうのも手ですよね。