知っ得!買っ得!

知っていると得をするような情報や買って得するアイテムについてレビューなどを交えて紹介しています。

アイテム

お弁当にピッタリ!食べられるカップで海苔やご飯がおかずの器に変身

投稿日:

お弁当を作る際に必須なのがおかずの仕切りとなるカップです。
一般的にはアルミ製や紙製、洗ってなんども繰り返し使えるシリコン製の商品が多いですが、最近人気になっているのが器ごと食べられるカップです。

 

買ってそのまま使えるカップから、ご飯や海苔を使って自分で作るタイプの商品があります。今回はそんな食べられるカップの人気商品について調べてみたので参考にしてくださいね。

食べられるカップは100円均一や通販で購入可能

食べられるカップや100円均一や楽天、Amazonといった通販で購入できます。
タイプとしては買ってそのまま使えるカップと、海苔やご飯などを型にはめて自分で作ることができるタイプの商品があります。

ケーズマルシェ 食べるうつわシリーズ


ケーズマルシェの食べるうつわシリーズは買ったらそのまま盛り付けができる
食べられるカップで海苔・昆布・かつお節・大豆と4種類があります。

海苔だけでもべっぴん海苔や味付け海苔といった種類を選ぶことが可能。

そのまま使えるので忙しい時でも手軽に使えて便利ですね。

KOKUBO たべられるのりカップキット

KOKUBOのたべられるのりカップキットは水と電子レンジを使って自分で作る、市販の焼き海苔でできる食べられるカップになります。
通販でも購入できますが、セリアやキャンドゥといった100円均一でも購入できます。

 

作り方は市販の焼き海苔を少し水で湿らせて、型にセットして電子レンジで温めるだけです。最初のうちはどの程度湿らせるのか?が難しいかもしれませんが慣れれば簡単だし、失敗しても食べられるので無駄にはなりません。

食べる器 おいし~CUP


通販で人気の食べられるカップが「食べる器おいし~CUP」です。
こちらはご飯をセットしてトースターで7分~8分加熱するだけで焼きおにぎりの
食べられるカップができる優れものです。

 

調味料やふりかけをご飯に混ぜて作ればバリエーションも豊富に彩りも加えられます。!
おにぎりのようなものなので色々なおかずとの相性も良いです。
カップも持ちやすいのでお弁当にピッタリですね。

さいごに

お弁当で言えば、カップ以外にも食べられるバラン(緑色の仕切りタイプ)もあります。
最近ではコーヒーにも食べられるカップが登場していたり、海藻で作られている食べられるコップなんかも人気になっていますね。

 

手作り弁当は年間約50億個も作られていて大半は大人向けなんだそうです。
普段のお弁当作りを楽しみにする食べられるカップ、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

アドセンス




アドセンス




-アイテム
-

執筆者:

スポンサードリンク

スポンサードリンク