知っ得!買っ得!

知っていると得をするような情報や買って得するアイテムについてレビューなどを交えて紹介しています。

家電

グランドライン(Grand-Line)なる冷蔵庫のメーカーについて調べてみた

投稿日:

一人暮らし用のちょっとした冷蔵庫をAmazonで眺めていた時に
目にしたのがグランドライン(Grand-Line)という家電メーカーです。

正直聞いたことはない。
でも、評価が高く、お求めやすい価格の商品に与えられる「Amazon’s Choice」にも選ばれている・・・。

まあでもリーズナブルな価格で人気の家電メーカーのAQUA(アクア)も最近まで知らなかった管理人なのでグランドライン(Grand-Line)も似たような家電メーカーなのかな?と思って会社や生産国などについて調べてみました。

グランドライン(Grand-Line)はOEM商品みたい

先に結論から言うと、グランドライン(Grand-Line)の冷蔵庫はどうやらOEM商品であることがわかりました。

OEMとは、オリジナル・エクイップメント・マニュファクチャリング(Original Equipment Manufacturing)の略語です。直訳すると「自社の製品を製造する会社」となり、日本語では「相手先ブランド製造」などと訳され、わかりやすくいうと “製造メーカーが他社ブランドの製品を製造する” ということを指します。OEMとは?

わかりやすく言うと、プライベートブランド(PB)みたいなものですね。
最近のAmazonでは家電を中心にこの手の商品が増えている印象です。
ブランドやメーカー名のロゴだけが違って他の機能などは同じ商品ですね。

ガジェット系に多いですが、中華系のOEM商品にはこんな特徴があります。

・聞いたことがないようなメーカー
・最高評価5のレビューが短期間に大量に書き込まれる

ただ安心してください、調べたところグランドライン(Grand-Line)は上記のような中華系OEMとは違うようです。

ただ購入するにあたって不安が全くないわけではありません。

グランドライン(Grand-Line)の会社情報が見当たらない

まずはこちらをご覧ください。


メーカー名はそれぞれ下記の通り。

1番目はGrand-Line(グランドライン)
2番目はsimplus(シンプラス)
3番目はS-cubism(エスキュービズム)

メーカー名は違いますが、外観やスペックは全く同じです。
冷蔵庫右上のロゴが違うだけの商品ですね。

販売会社はそれぞれ下記の通り。

Grand-Line(グランドライン)=???
simplus(シンプラス)=株式会社 ジェネレーションパス
S-cubism(エスキュービズム)=株式会社 エスキュービズム通商

Grand-Line(グランドライン)だけは、調べても販売会社のホームページやメーカーに関するホームページを見つけることはできませんでした。

ただ、物は同じなのはわかっていただけたでしょうか?
ではGrand-Line(グランドライン)の冷蔵庫自体はどこが製造しているのか?さらに突き詰めて調べてみるとあるメーカーに辿り着きました。

Grand-Lineの冷蔵庫はA-Stageの冷蔵庫

Grand-Line(グランドライン)の冷蔵庫について色々調べているうちに辿り着いたのがA-Stageでした。

A-Stageは先程販売会社で触れたエスキュービズムの子会社で一人暮らしに最適なデザインや機能、価格を兼ね備えた家電を企画製造している会社です。

A-Stageの公式ホームページ内の製品一覧にGrand-Line(グランドライン)の冷蔵庫があるのがわかると思います。

さらにA-Stageのホームページには「OEM・ODMに関するお問い合わせ」というページや家電ドロップシップに関するページもあります。

なのでおそらくGrand-Line(グランドライン)の冷蔵庫はA-StageのOEMによって製造した商品か、ドロップシップで仕入れた商品を販売しているものと思われます。

ではその大元の製品はというと、冷蔵庫の説明書を見る限りはA-Stageの親会社であるエスキュービズムの自社ブランド「ASPILITY」の冷蔵庫であることがわかりました。

肝心のグランドライン(Grand-Line)の冷蔵庫の品質は?

Grand-Line(グランドライン)の冷蔵庫を販売している会社に関しては辿り着くことはできませんでしたが、Grand-Line(グランドライン)の冷蔵庫の品質はここまでの内容である程度はわかったのではないでしょうか?

まとめておくと、「ASPILITY」というブランドの冷蔵庫ですね。
説明書を見ても生産国に関しては書かれていませんが、台湾の大手EMSメーカーと生産における支援で業務提携を結んでいるのでおそらく台湾製になると思います。
参考記事:https://www.sankei.com/economy/news/160330/prl1603300215-n1.html

まあ1年の保証も付いているので冒頭で紹介した悪質な中華系のOEM製品と比較すれば全然マシなのかなと思います。

Amazonでのレビューもそれなりに評価は高いので個人的には問題ないかなと思いました。

こんな記事もついでに読まれています

注目!>>【ポチ不可避】大絶賛の口コミ多数!Amazonのおすすめ最強家電

注目!>>【超便利】買った瞬間に生活が劇的に変わるAmazonの便利グッズ

注目!>>全巻・最新巻の漫画無料読み放題の電子書籍サービスまとめ≪暇つぶし≫

さいごに

Grand-Line(グランドライン)の冷蔵庫についてどんなメーカーなんだろ?と調べてみた結果なかなか複雑な事情が絡んでいるみたいで結論に辿り着くまでにかなりの時間を要してしまいました。

結果から言えばASPILITYというブランドの商品だと思われます。
Grand-Line(グランドライン)の冷蔵庫は確かに安くてAmazonでも人気になっていますが、同じような冷蔵庫なら個人的にはアイリスオーヤマの冷蔵庫のほうがいいかなと思います。

冷蔵庫の製造元はわかりましたし、おそらく保証やサポートはそっちの会社がやると思いますが、Grand-Line(グランドライン)の販売会社に関しては結局わからずじまいだったので・・・。

まあここまでの調査内容を各自で判断してもらえればと思います(笑)

アドセンス




アドセンス




-家電
-

執筆者:

関連記事

一合以下だも炊ける!超小型の炊飯器のおすすめ商品を集めてみた

一人暮らしや毎日お弁当、アウトドアの際に重宝する小型炊飯器。 この記事ではそんな小型炊飯器の中でも一合以下のお米も美味しく炊ける通販でおすすめの超小型炊飯器を用途別にピックアップしてみました。 少量で …

コンセント式の毛玉クリーナーならテスコムKD778がおすすめ!

寒い時期になると活躍するのがニットやカーディガンですが、厚手の服を着ていると同時に気になってくるのが服に付く「毛玉」ですよね。 過去にはかなり気に入っていたニットがお手入れ方法を間違えたことで毛玉だら …

仮想通貨をハッキングから守る保管方法@ハードウェアウォレットのおすすめ

仮想通貨の大手取引所であるコインチェックが不正アクセスによって日本円で換算すると580億円ものNEMが流出してしまいましたね。   私はコインチェックを使っていなかったので良かったものの、こ …

部屋干しは脱水機で干す時間を短縮!生乾きを防ぐおすすめの商品は?

脱水機能は最近の洗濯機であれば普通に付いている機能なので、洗濯機があればいらないと考えている方もいるかもしれませんね。 でも最近は脱水を専門とする高速脱水機が楽天やAmazonといった通販でも売れてい …

【髪がよく乾く!】大風量の速乾ドライヤー価格別おすすめランキング

髪を乾かすための必須アイテムと言えばドライヤー。 最近は髪の毛が早く乾く大風量のドライヤーや髪の毛の補修効果がある高級なドライヤーが通販でも人気になっていますね。 多少高くても早く乾くドライヤーなら消 …

スポンサードリンク

スポンサードリンク