iPhoneXRのUIM(SIM)カードの取り出し方&挿入方法を超丁寧に解説【画像付】

つい先日ドコモでiPhoneXRを購入したのですが、初めて自分でUIM(SIM)カードの交換をした時に説明書の絵だけではまったく意味がわからなかったので、UIM(SIM)カードの取り出し方や挿入方法(カードの向き)について画像付きでわかりやすく紹介します。

ドコモだと設定の説明書にUIMカードと書かれていますが、基本的にUIMカード=SIMカードなので差替え方法は同じです。

iPhoneXRのUIM(SIM)カードの取り出し方

それではまずはUIM(SIM)カードの取り出し方から紹介していきたいと思います。

まず必要なのがiPhoneの付属品として入っているこのピンです。
SIMカード交換用ピン」などと言われていて、Amazonでも売っています。

もしSIMピンを失くしてしまった場合は「安全ピン」「クリップ」「画鋲」などで代用できるのでわざわざ買わなくても大丈夫です。

iPhoneXRのUIM(SIM)カードが挿入口は右側の下あたりになります。

横からみるとこんな感じで小さい穴が開いているのがわかると思います。
UIM(SIM)カードの挿入口を確認したら先程のSIMカード交換用ピンを台紙から剥がしてピンの先端を挿入口にある小さな穴に押し込みます。

すると押し込んだ反動でSIMトレーが押し出されてきます。
※結構しっかりと押し込まないと出てきません

SIMトレーが少し出てきたら後は指で引き出すだけです。

そうしましたらSIMトレーに新しいUIM(SIM)カードを上の画像のように金属部分が上に、角が凹んでいる部分が右下に来るように乗っけてiPhoneXR本体に挿入して完了です。

こんな記事もついでに読まれています

あなたはAmazonとか楽天市場の全アイテムを把握していますか?
特にAmazonにはまだあまり知られていない便利グッズがたくさん埋もれています。

そこで、Amazonでも「買ってよかった」との大絶賛レビューが多い便利グッズをまとめてみました。

[su_label type="info"]CHECK![/su_label]>>【超便利】買った瞬間に生活が劇的に変わるAmazonの便利グッズ

さいごに

今回は自分がiPhoneXRを購入したのでiPhoneXRのUIM(SIM)カードの取り出し方としているのですが、XRに限らず大体iPhoneのSIMカードの取り出し方はどの機種でも同じです。若干SIMトレーが付いている場所が違うぐらいです。

関連キーワード